脂肪吸引は筋肉痛に似ている?みんなの痛みの感想まとめました。

脂肪吸引は筋肉痛に似ている?みんなの痛みの感想まとめました。

こんにちは、RIOです。

いま、脂肪吸引後の痛みについての記事を執筆中です✒脂肪吸引後の痛みはかなり辛い印象をお持ちだと思いますが、実際のところどうなんでしょうか?WEB上での意見も取り入れながら徹底解説していくので出来上がったらぜひご一読を😉

以前このようなツイートをしました。

脂肪吸引後の痛みについて、みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

よくTwitterなどを閲覧していると、

「痛すぎて耐えられない!」

という人と、

「想定してたよりも痛くなかった」

という人に分かれている印象を受けます。

「脂肪吸引=術後はすごく痛い」という印象が根強いですが、実際のところ脂肪吸引後の痛みはどのくらいのものなんでしょうか。

「どんな感じ」の痛みなのか気になりますよね(´▽`)

それでは早速解説していきます♪

脂肪吸引後の痛みはどのくらい

脂肪吸引後の痛みはどのくらい

一般的なイメージとして、

「脂肪吸引はかなり痛い」

という印象があると思います。

脂肪吸引は痛いというワードは、実際に脂肪吸引をした人がWEB上で発信している体験談などでも、よく出てきますよね。

しかし一方で、

「思っていたほど痛くなかった」

という人も中にはいます。

この違いは何なのでしょうか?

痛みの感じ方は人それぞれ違う

まず大前提として、痛みの感じ方は人によって異なります。

少しの怪我でも、生活に支障をきたすほど痛みを感じる人もいれば、いつも通りの日常を送ることが出来る人もいます。
脂肪吸引もそれと同じで、痛みを強く感じる人とそうではない人に分かれます。

普段からちょっとした怪我などの痛みに弱い方は、脂肪吸引をした際も強い痛みを感じる傾向にあると思います。

自分が痛みに強いのか弱いのか、それによって脂肪吸引後の痛みの感じ方が変わってきます。

一般的には「強い筋肉痛に似た痛み」

脂肪吸引について調べると、よく「術後は強い筋肉痛に似た痛み」と記載されていることが多いと思います。

実際にその通りで、患部を動かすと強い筋肉痛のように激しい痛みが走ります。

久しぶりに思い切り身体を動かし、翌朝起床した時に起こる強い痛みに似ています。

なので一般的には、痛いけれど我慢できない痛みではない、という解釈でいいと思います。

もちろん上記でも挙げたように痛みの感じ方は人それぞれ異なるため、強い筋肉痛に似た痛みが耐えがたいほど辛い人もいれば、日常生活を難なく送れる人もいます。

実際のところどうなの?SNSを調査してみました!

上記で挙げた5つのツイートは、実際に脂肪吸引を経験されたことのある人達のものです。

こうして見ると、やはり痛みに関しては意見が分かれますね(>_<)

強く痛みを感じている人もいれば、逆に痛いけどそこまでではない、というツイートもありました。

痛みに弱い・強いも大きく関係はありますが、ドクターの技術力によっても術後の痛みの感じ方はかなり異なってきそうだな、という印象を受けます(´ー`)

脂肪吸引後の痛みが怖い…という方へ

 脂肪吸引後の痛みが怖い…という方へ

脂肪吸引はどうしても術後の痛みがひどいというイメージがありますよね。

実際に脂肪吸引をしたくても、術後の痛みに耐えられそうにないからという理由で施術を受けるのを躊躇している方も多いと思います。

そこで、痛みに弱い方にオススメなのは脂肪吸引専門のクリニックで施術を受けることです。

脂肪吸引専門クリニックで施術を受ける

脂肪吸引後の痛みに耐えられる自信がない方は、脂肪吸引専門クリニックで施術を受けることをオススメします。

脂肪吸引を専門に行っているクリニックというのは、術後のアフターフォローがしっかりしています。

特に脂肪吸引に特化したクリニックというのは、ダウンタイムを短く軽くする取り組みを行っており、痛みも最小限に抑えるように徹底しています。

「脂肪吸引に興味があるけれど、術後の痛みが気になって施術を受けることができない…」

という方は、ぜひ脂肪吸引専門クリニックで施術を受けることも視野に入れておいてほしいです。

脂肪吸引後の痛みを緩和させる方法

脂肪吸引後の痛みを緩和させる方法

「痛みには弱いけれど、それでも理想のボディラインを手に入れたい!」

という方のために脂肪吸引後の痛みを緩和させる方法を紹介していきます。

誰でも手軽に簡単に出来るアフターケアなので、ぜひ参考にしてください(´▽`)

身体を冷やさない

まず大切なことは身体を冷やさないことです。

患部が腫れているうちは、温めすぎても却って腫れが悪化してしまうため注意が必要ですが、腫れが引いたら今度は血行を良くすることを意識してみてください。

ほとんどのクリニックで術後1週間以降から入浴が可能になると思いますが、入浴が出来るようになったら、血行を良くするためにも湯船に浸かりましょう。

普段はシャワーだけという人も、回復を早めるために湯船に浸かる習慣をつけましょう。

湯船に浸かるのは血行を良くするだけでなく、リラックス効果もあってオススメですよ(^▽^)

好みの入浴剤を入れてお風呂の時間を楽しみましょう。

マッサージ

術後3週間が過ぎた辺りからマッサージをするようにしましょう。

マッサージのやり方は主にリンパを流すイメージです。

むくみやすい膝裏や足の付け根なども念入りにマッサージしましょう。

拘縮で硬くなっている部分は痛気持ち良いくらいの力加減で指圧してほぐすといいでしょう。

マッサージは1回5分を1日3回ほど行うのがベストです。

趣味に没頭する

脂肪吸引後は思うように身体も動かせないし、出掛けるのも億劫になってしまいがちだと思います。

家にこもると、どうしても暇な時間が出来てしまい、痛みに意識が向いてしまいます。

そこで、痛みに意識を向けないためにも何か趣味に没頭すると気を紛らわせることができます。

ダウンタイムは普段は出来ないことを思い切りやってみてはいかがでしょうか?(´▽`)

気になる映画やドラマを一気見したり、ダウンタイム明けに着てみたい服をネットサーフィンで探してみたり…。

家でしか出来ないことを楽しんでみてください♪

脂肪吸引後の痛みの感じ方は十人十色

脂肪吸引後の痛みの感じ方は十人十色

一般的に脂肪吸引はメスを用いる施術なので、ダウンタイムは痛みを感じることが多いと思います(>_<)

痛みを少しでも緩和させるために、脂肪吸引専門クリニックで施術を受けたり、痛みを紛らわせるアフターケアを頑張ってみることが大切です。

痛みの感じ方は人によって異なりますが、出来るだけ最小に抑えられるように努力しましょう😊

RIO
RIO
理想のスタイルを手に入れるための最終段階だと思って乗り切りましょう✨

ダウンタイムの短さで選ぶ人向けのおすすめクリニック

  • モッズクリニック ※ダウンタイムに対するケアに熱心なクリニック。麻酔液の絞り出しや翌日縫合はダウンタイム軽減にかなり効果あり。
  • 湘南美容クリニック ※全国にクリニック拠点があることで、それだけ術後での対応が早くて安心。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあってしっかりとケアしてくれる。術後の心配や相談などにも丁寧に対応してくれる印象。
脂肪吸引は筋肉痛に似ている?みんなの痛みの感想まとめました。
最新情報をチェックしよう!