さすがベイザー脂肪吸引!顔の経過を徹底研究!

さすがベイザー脂肪吸引!顔の経過を徹底研究!

  • 2019年7月1日
  • 2020年1月14日
  • 4742view
さすがベイザー脂肪吸引!顔の経過を徹底研究!

こんにちは、RIOです。

以前ツイッターにて「顔の脂肪吸引の経過」について色々と反応をいただいてました。

そこで、今回は顔のベイザー脂肪吸引の経過を紹介していきます。

顔のベイザー脂肪吸引をしたい!と思っても、実際にまだ施術を受けていない段階だと、

「もし失敗してしまったら…」

と、怖くなってしまうと思います。

しかも、顔のベイザー脂肪吸引をしたら、本当に小顔になれるの?という疑問もあるでしょう。

当然ですよね。

高いお金を払って施術を受けるわけですから、受けるからには絶対に成功したいし、リスクも負いたくないですよね。

しかし、施術を受けたことが無いという方は、どれくらいの期間が経てばダウンタイムが落ち着いていくのかも分からないと思います。

そこで今回は、顔のベイザー脂肪吸引を受けた方の経過を追っていきたいと思います。

この記事を見てベイザー脂肪吸引後の経過への不安が少しでも軽減されたら嬉しいです♪

術後1週間の経過写真

まずは、みなさんが最も不安を持つ顔のベイザー脂肪吸引から1週間経った方たちの症例写真を紹介していきます。

湘南美容クリニック渋谷院 副院長 平田レナ @sbc_drrena

https://imglogy.com/media/2036897805038390457

モッズクリニック 長野院長症例ブログ
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=10139

penpieさんブログ
顔の脂肪吸引(ベイザー体験)~一週間~&二重埋没法
https://ameblo.jp/penpie/entry-12247982380.html

ベイザー脂肪吸引は比較的ダウンタイムが軽いと言われています。

確かに術後1週間でほとんど内出血がないのが見て分かると思います。

そして、まだ拘縮やむくみは残っているでしょうが、顔が小さくなっていますね。

横から見た顔の印象も、アゴ下の脂肪が綺麗になくなり、全体的にすっきりしています。

これを見て分かるように、やはり顔のベイザー脂肪吸引は圧倒的にダウンタイムが軽いですね。

1週間経てば、もう周囲の人に脂肪吸引したことがバレることもなさそうです。

術後2週間の経過写真

術後2週間の経過写真のご紹介です。2週間経つとどのような変化があるのでしょうか?

モッズクリニック 長野院長症例ブログ
顔の脂肪吸引 2週間後経過
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=1166

2週間後の経過はあまり症例が見つかりませんでしたが、今回見つけたモッズクリニックさんの術後2週間の症例を見ると、だいぶ変化が見られるようになりますね。

丸みを帯びていたフェイスラインがしゅっとしてシャープになったのが分かります。

内出血もなく、とても綺麗な仕上がりをしています。

術後1ヶ月の経過写真

術後1か月が経過すると、細くなったことを実感できると言わています。

むくみも落ち着いてくる頃です。

どのような変化があるのでしょうか?

美容のかかりつけ医を目指して
頬の脂肪吸引1ヶ月後の経過
http://biyou.akiko-clinic.com/?eid=905

二重全切開、頬顎下半身脂肪吸引の経過画像記録
顔の脂肪吸引 頬顎 1ヶ月ちょい 40日経過 [顔の脂肪吸引]

https://newsnownowonow.blog.so-net.ne.jp/2014-03-27

術後1か月経つと、内出血やむくみといった症状がほとんどなくなり、細くなったことを実感できると言われています。

実際にこれらの写真を見ても内出血はなさそうですね。

内出血は術後2週間でほぼなくなると言われています。

術前と術後ではかなり輪郭が変わっていますね。

術後2ヶ月の経過写真

術後1か月でもかなり小顔になったことがお分かりいただけたと思いますが、術後2か月経つと、大きな変化はあるのでしょうか?

@scs_ikebukuro
https://www.twgram.me/media/1763788214503687119_3614347902

術前と比べてフェイスラインがすっきりしているのが分かると思います。

頬の脂肪もなくなったことから、以前と比べてほうれい線も目立ちにくくなっています。

術後3ヶ月の経過写真

術後2カ月でも大きな変化は見られますが、脂肪吸引の完成は一般的に半年かかると言われています。

では、その半分の3か月経過した時はどんな仕上がりになっているのでしょうか。

聖心美容外科クリニック 名古屋院
満足の小顔効果!フェイスライン、あご下がスッキリしました
https://www.nagoyain.com/case/liposuction/post_32/

湘南美容外科症例
https://www.s-b-c.net/contents_liposuction/liposuction_3_3.html

 

モッズクリニック 長野院長症例ブログ
顔の脂肪吸引 3か月経過
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=10708

 

モッズクリニック 長野院長症例ブログ
顔の脂肪吸引 3か月経過
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=10430

3か月経過すると、腫れやむくみも収まり、綺麗なフェイスラインになっていますね。

フェイスラインのもたつきもなくなり、全体的にしゅっとした印象になっています。

顔も一回り小さくなっているのが分かると思います。

横から見た時の、アゴから首にかけてのラインもビフォーと比べると大きく違いますね。

顔のベイザー脂肪吸引後に現れる症状

術後の経過順にたくさん症例をご紹介しました。

今回紹介した症例を見てみても、顔のベイザー脂肪吸引は比較的ダウンタイムが少ないという印象があります。

でも、他の部位同様にダウンタイムがあることには変わりありません。

顔のベイザー脂肪吸引後に現れるダウンタイムの症状をまとめてみます。

内出血

内出血が起こる原因は、脂肪吸引によって細胞にある血管に損傷を与えてしまうからです。

吸引する脂肪の量が多いほど出血量は多くなります。

脂肪吸引をするうえで内出血は避けて通れません。

皮膚が薄い方、施術中の出血が多かった方、色白の方も内出血が多く見られます。

内出血は早ければ2週間で落ち着きます。遅くても術後1か月経つ頃には内出血が黄色に変色し、その後治っていきます。

痛み

術後麻酔が抜けていくと、強い筋肉痛に似た痛みがあります。

術後3日をピークにどんどん緩和されていきます。

痛みが激しい時は、クリニックで処方された痛み止めを我慢せずに服用しましょう。

個人差はありますが、痛みを完全に感じなくなるには2週間~1か月かかります。

むくみ

むくみは吸引箇所の腫れが収まった後に現れることが多く、術後3日を過ぎるとむくみ出します。

なぜかというと、炎症により分泌されたリンパ液が原因となるからです。

術後の身体は血液の巡りが悪く体内に水分を溜め込みやすいため、むくみやすくなります。

拘縮

拘縮は脂肪吸引することによって、元々脂肪のあった箇所に空洞ができてしまうことで、身体がその空洞を埋めよう、ダメージを修復しようと、コラーゲンが増加することで起こります。

症状としては、肌がボコボコしたり、皮膚が硬くなって伸ばしにくいなどが挙げられます。

こういった症状は、その方の脂肪量によって異なりますが、早ければ1か月、遅くても3か月経てば自然となくなります。

顔のベイザー脂肪吸引は他の部位と比べてダウンタイムが軽い

顔は他の部位と比べるとダウンタイムが軽い理由として考えられるのは、脂肪を吸引する面積が少ないからだと思います。

しかし、範囲は小さいとはいえ、術後のケアをしっかりしないとダウンタイムが長引いてしまう可能性はあります。

術後のケアで最も重要なのは圧迫をきちんとすることです。

圧迫は、腫れや内出血を最小限に抑えるためにも必ず行ってください。

また、術後3週間を過ぎたら、マッサージをすることをオススメします。

やり方は、顔のリンパに沿って全体的に下から上に耳の後ろまでなぞりながら、首から肩にかけても流すようにマッサージするといいでしょう。

どれくらいで普段通りの生活に戻れる?

顔の腫れは大体3日経つとかなり収まってきます。

三連休を利用して手術したり、金曜日に手術して土日ゆっくり休み月曜日から普段通りの生活に戻るといったようにすると、精神的なストレスもなく日常生活に戻ることができます。

術後3日を過ぎても内出血が長引いてしまった場合は、マスクをして外に出るなどすれば大丈夫でしょう。

今は夏でもマスクをしている人は珍しくないので違和感なく外出することができます。

クリニックによっては翌日から学校・仕事復帰が可能

クリニックによっては学校・仕事復帰は翌日から可能なところもあります。

それは、脂肪吸引をメインにしているクリニックの場合が多いです。

つまり脂肪吸引を得意としているクリニックということになります。

そういったクリニックは脂肪吸引についての知識が長けていて、同じベイザーリポを扱っているクリニックでも、術後のダウンタイムを最小限に抑える取り組みを徹底しています。

ビフォーアフター症例写真

ここでは実際に顔のベイザー脂肪吸引をした方たちのビフォーアフター症例写真を載せていきます。

ここで紹介している方々は術後から3か月以上経過した方のみとなります。

ぜひ、参考にしてください。

THE CLINIC 症例
頰/顎のベイザー脂肪吸引(女性/39歳)
https://www.theclinic.jp/case/no624/

こちらは術後半年が経過した方の症例写真です。

半年経過すると、内出血やむくみ、腫れなども一切なく、顔も一回り小さくなっているのが分かります。

顔の大きさが術前と術後では全く違いますね♪

口コミ広場
湘南美容クリニック川崎院
ベイザー脂肪吸引 (ホホ・アゴ)【術後3ヶ月】
https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3010529/case_detail/CS_38069

モッズクリニック 長野院長症例ブログ
顔の脂肪吸引 半年後経過
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=11143

この方も術後半年が経過しています。

フェイスラインのもたつきがなくなり、全体的にしゅっとした輪郭になっていますね!

横から見たアゴから首にかけてのラインもとても綺麗です。

女性が最も憧れる卵型の輪郭に変化しています。

モッズクリニック 長野院長ブログ
顔の脂肪吸引 半年経過
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=10240

術後3か月が経過している方の症例写真です。

フェイスラインの脂肪が一切なくなり、すっきりした印象に大変身していますね♪

依然と大きさが全く違います。

顔が小さくなるだけで全身のトータルバランスが良くなり、写真写りもかなり変わりますよね。

術後半年の症例写真です。

顔の脂肪がなくなるだけで、横顔の印象はこんなに変わるんだと、よく分かる写真ですね。

アゴの脂肪のもたつきがなくなり、美しいラインを描いています。

モッズクリニック 長野院長症例ブログ
顔の脂肪吸引 半年経過
https://www.mods-clinic.com/blog/detail.php?id=10012

術後3か月の症例写真です。

全体的に顔がかなり小さくなっていますね。

フェイスラインがきゅっと上に上がり、若々しい印象に変わっています。

顔が一回り小さくなるだけでこんなに印象に変化があるんだ、とよく分かる写真ですね。

## 10.まとめ

今回はベイザー脂肪吸引を行った方々の症例写真を中心に、ダウンタイムに現れる症状まで詳しく説明しました。

ここまで数々の症例写真を見てみて、みなさんはどう感じましたか?

従来の脂肪吸引は、リスクが高くダウンタイムが辛いというイメージだったと思いますが、そんなイメージが払拭されたのではないでしょうか?

しかも、クリニックによっては翌日から通常通りの生活に戻れることがあるくらいダウンタイムが軽いだなんて、本当に目から鱗ですよね。

今まで顔の脂肪がずっと気になっていたという方、とにかく小顔になって可愛くなりたい!という方に、私個人的にはおすすめできる施術だと思います。

ぜひ、参考にしてください♬

尚、今回、症例写真を引用させていただいた、モッズクリニック様、湘南美容クリニック様、キリシエクリニック様、ザクリニック様、品川美容外科様、聖心美容クリニック様、シンシアクリニック様、penpie様に深いお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

顔の脂肪吸引がオススメのクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。翌日縫合で腫れや内出血が少なく、施術した次の日から仕事にいける。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあって技術が高くて、顔の脂肪吸引症例も多い。術後の相談にも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群で全国にクリニック拠点あり。顔の脂肪吸引の症例数も当然多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
さすがベイザー脂肪吸引!顔の経過を徹底研究!
最新情報をチェックしよう!