脂肪吸引するなら夏?夏の脂肪吸引特集

脂肪吸引するなら夏?夏の脂肪吸引特集

脂肪吸引するなら夏?夏の脂肪吸引特集

暖かくなってくると、身体の露出が増えていきますよね。

今年こそはとダイエットを頑張ったのに、水着を着ることができないまま夏が終わってしまった…という経験は、誰もが一度は体験したことがあるのではないでしょうか。
理想のスタイルになるために、思い切って脂肪吸引を受けようと思い立つ方もいるでしょう。

そんな方のために、今回は「夏の脂肪吸引」について特集いたします!

夏に脂肪吸引すると、来年の「夏」は理想的な体で!

7月に脂肪吸引をした場合の経過

一般的に脂肪吸引をした後、内出血やむくみがほとんどなくなり細さを実感できるのは術後1か月からになります。

術後3か月になると、若干つっぱり感は残っているものの、脂肪吸引を受ける前と同じように日常生活を送れるようになります。
最終的な完成は内出血やむくみ、つっぱり感といった症状が完全になくなった、術後半年になります。例えば、7月に脂肪吸引をするとしたら、来年の1月に完成となります。

つまり、夏に脂肪吸引を受けた場合、今年の夏は水着や肌を出す服を着ることはできなくても、来年の夏には自信を持って思い切り夏のファッションを楽しむことができます。しかし、暑い季節に脂肪吸引を受けるのはなんとなく抵抗があるという方もいると思います。

このページでは、夏に脂肪吸引を受けるメリットとデメリットを紹介していきます。

夏に脂肪吸引を受けるメリット

ここでは、夏に脂肪吸引を受けるメリットを紹介していきます。
一般的に夏に脂肪吸引を受けるとなると、圧迫着を着なければいけないことから、暑そうに感じたり、むれたりするのではないかと思われがちですが、どんなメリットがあるのでしょうか。

長期の休みがある

長期の休みがある

脂肪吸引術を受けるに当たり、通常の休みだけでは十分な回復ができるとは言えませんよね。
夏に脂肪吸引を受ける最大のメリットは長期の休みがあるということです。
学生なら夏休み、社会人ならお盆休みや夏季休暇などで、普段よりも長いお休みがあります。
そして、脂肪吸引を受けたことをなるべくバレたくないという方も多いでしょう。
長期の休みに施術を受けて、しっかり回復期間を設けることによって、久しぶりに会った友人や同僚から、「痩せたね!」と言われても「夏バテで食欲なくしちゃって…」と言えば、何も疑われることはありません。

入浴制限によるストレスがない

入浴制限によるストレスがない

通常の脂肪吸引は入浴に制限があります。
術後1週間経たないと入浴はできない場合が多いです。
冬のような寒い季節だと、ゆっくり湯舟に浸かり身体を温めることが習慣になっている方も多いと思います。
夏は気候が温暖なため、身体が冷えるということが少ないです。そのため、入浴ができないことを苦痛に感じることもなく、シャワーだけで済ませることに抵抗を感じる人は少ないでしょう。

羽織ものが違和感なく着られる

羽織ものが違和感なく着られる

夏になると、よく上からカーディガンのような薄手のものを羽織っている方を見かけませんか?
夏は暑い季節ですが、屋内に入ると冷房が効きすぎていて寒いと感じる人は多いです。そこで室内にいる時に、上から羽織るものを一枚持ち歩いているという人をよく見ると思います。
夏は薄着になるというイメージですが、薄手のものなら上から着ていても何も不自然ではありません。つまり、施術後の内出血やむくみを隠せるということになります。
また薄手の衣服は着脱が楽なのも、ダウンタイムで痛みがまだ残っている身体にとって、とても楽です。

夏に脂肪吸引を受けるデメリット

夏に脂肪吸引を受けるメリットが分かったところで、次はデメリットの紹介になります。夏の脂肪吸引にはどのようなデメリットがあるのでしょうか。それはやはり、夏の暑さによるところが多いです。

暑さとの戦い

暑さとの戦い

夏の脂肪吸引は術後に圧迫着を身に着けるのが大変です。圧迫着を身に着けるのが息苦しいといった意味ではなく、暑さとの戦いになるからです。

屋内での羽織りものはちょうどいいけれど…

屋内での羽織りものはちょうどいいけれど…

圧迫着を隠すために上からそれを覆うように衣服を着用しなければいけません。
夏の屋内では、冷房も効いていて、むしろ上からなにか羽織るくらいがちょうどいいかもしれませんが、一歩外に出たらとても暑いため圧迫着を身に着け、さらに上から何かを羽織るとなると、とても暑いです。
また、普通の人よりも着込むため、汗をかきやすく、皮膚がかぶれてしまうこともあります。

まとめ

Liposuction in summer

夏に脂肪吸引を受けるメリットとデメリットの紹介でした。
夏は暑い季節なので、どうしても厚着をするとなると、辛いところもあると思います。しかし、長期の休みを利用して誰にもバレないように脂肪吸引を受けるというのは大きなメリットです。
メリットとデメリットを見比べて、自分にとって夏に脂肪吸引を受けるのは最適かどうかをしっかりと見極めましょう!

ベイザー脂肪吸引はクリニック選びがとても大切です

アナタにぴったりのクリニックは?美容クリニック選びシュミレーション

いくつかの質問に答えるだけでオススメのクリニックおご提案します。
気軽にシュミレーションしてみてください♪