韓国での脂肪吸引の費用を計算してみました。

韓国での脂肪吸引の費用を計算してみました。

こんにちは、RIOです。

美容整形大国とも言われている韓国。

韓国の美容整形は日本の美容整形と比べて比較的価格設定が安い場合もあり、日本人が韓国まで施術を受けに行くというのは、もう珍しいことではなくなりましたよね。

その中でも、今回は韓国の脂肪吸引の費用について紹介していきます(´▽`)

今、韓国で脂肪吸引をする際にかかる費用の記事を執筆中です✒韓国で脂肪吸引をする際にどれくらいお金がかかるのでしょうか?韓国で脂肪吸引を検討している方は必見です☺

こちらのツイートでも予告していましたが、韓国で脂肪吸引を受ける場合、大体どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

日本で脂肪吸引を受けるよりも安く済むのでしょうか?

韓国で脂肪吸引をする際にかかる費用

韓国で脂肪吸引をする際にかかる費用

韓国で脂肪吸引をする際にかかる費用は大きく3種類あります。

日本ではなく、韓国でやるからこそかかってしまう費用というのもあります。

それは一体何なのでしょう?

旅費と宿泊費

まずは韓国に向かうまでの旅費と、到着してからの宿泊費ですよね。

日本の航空会社の場合は片道3~4万円程度、大韓航空やアシアナ航空といった韓国の航空会社の場合は28,000~35,000円程度が片道の航空券の相場です。

安い航空券を使いたいとなると、イースターやピーチなどのLCC航空では2~25,000円程度と安く行けることもあります。

宿泊費はホテルの場合1泊7,000~1万円程度と、日本のホテルと大差ありません。
日本でいう民宿のような「ゲストハウス」というものに泊まれば1泊4000円程度で泊まることが出来ます。

脂肪吸引は術後の経過観察や抜糸などがあるため、大体7日間滞在するのが一般的です。

※抜糸は日本でやるという方もいますが、施術したクリニック以外ではお金がかかってしまいます。

航空券や宿泊費は、滞在時期によって変動します。

通訳を雇う場合

通訳を雇う場合の費用の相場は5,000~20,000円となります。

こんなに大きく金額が開いてしまう理由は、主にどのくらいの時間を拘束するかに関係しています。

例えば2時間制だったら5,000~8000円ですが、5時間コースとなると16,000円~の場合が多いです。

施術費用

施術費用はクリニックによって大きく異なってきます。

例えば日本でも有名なID美容外科などより、脂肪吸引専門クリニックのTOP LINEの方が施術費用は高めの設定になっています。

これは、日本でも同じですよね。

専門性が高いクリニックの方が施術費用が高い場合が多いです。

韓国で脂肪吸引をする際にかかる費用は主にこの3つです。

韓国の脂肪吸引の相場

韓国の脂肪吸引の相場を表でまとめてみました(´▽`)

部位費用の目安
顔(頬)14万円前後
顔(顎)20万円前後
二の腕15~40万円
お腹周り35~62万円
太もも(全体)40~70万円前後

確かにこうして見ると、日本よりも韓国の方が施術費用が安いことが分かりますね!

韓国での脂肪吸引の費用を計算すると?

韓国での脂肪吸引の費用を計算すると?

それではざっくり、韓国で脂肪吸引をすると全部で費用はどのくらいかかるのかを計算してみましょう。

お金に余裕がある場合

まず、航空券の種類を日本の航空会社に依頼し、宿泊費を1泊7000円のところに1週間泊まり、通訳を5時間ほど雇い、顔の脂肪吸引をするとします。

そうすると、

往復の航空券60,000円
宿泊費7日分49,000円
通訳5時間20,000円
顔の施術費用140,000円
合計359,000円

と、なりますね。

なるべく節約したい場合

次に、旅費と宿泊費を安いプランにして、通訳を出来るだけ短い時間だけお願いし、なるべく節約した場合を計算してみると、

往復の航空券50,000円
宿泊費7日分21,000円
通訳2時間5,000円
顔の施術費用140,000円
合計216,000円

となります。

もちろん、通訳をつけなかった場合は更に安くなりますし、航空券ももっと安いものもあるでしょう。

これらの費用はあくまでも目安として、捉えておいてください(´ー`)

韓国で脂肪吸引するならやっぱり「脂肪吸引ツアー」?

みなさんは「整形ツアー」って聞いたことありますか?

韓国で脂肪吸引や他の美容整形を検討している方は、耳にしたことがあるかもしれません。

脂肪吸引ツアーって一体なに?という方のために、脂肪吸引ツアーについてもまとめてみました♪

脂肪吸引ツアーとは

韓国の脂肪吸引ツアーとは、エージェントという仲介会社が提供している脂肪吸引に特化したサービスです。

エージェントによって違いはありますが、基本的なサービスは以下の通りになります。

  • 病院やクリニックの紹介
  • 病院やクリニックの予約代行
  • 航空券の手配
  • 空港、ホテル、クリニックへの送迎
  • カウンセリングや手術中の通訳
  • 宿泊施設の提供、割引

韓国では美容整形が盛んで、手術可能なクリニックの数が圧倒的に多いため、クリニックでの価格競争が起こり、日本で受けるよりも安い金額で脂肪吸引を受けることが出来ます。

しかし、当然ですが、どこも優良なクリニックとは限りません。
中には、金額を加算して請求するような悪質なクリニックもあります。

またクリニックの数が多すぎて、ドクターの技術力が伴なっていない場合もあり、不十分な技術のまま手術を担当しているドクターもいないとは言い切れません。

こういった問題を解決するために、エージェントに依頼して脂肪吸引ツアーに参加することで、安心して手術を受けることができます。

脂肪吸引ツアーの費用

脂肪吸引ツアーの費用は、エージェントによって異なります。

例えば「ナビコリア」の場合、手術合計金額に応じて空港やクリニックまでの送迎や最大20泊までの無料宿泊のサービスがあります。

また、あくまでもエージェントですので、カウンセリングは1箇所につき5,000円の費用がかかる場合もあります。

また、送迎や宿泊のサービスがなくても、一部の提携クリニックによって宿泊施設の割引が適応されることがあります。

脂肪吸引ツアーの費用は、どこのエージェントで頼むのか、またどこのクリニックで施術を受けるのかでサービスと価格が変わってきます。

脂肪吸引ツアーのメリット

脂肪吸引ツアーのメリット

脂肪吸引ツアーのメリットは何でしょうか?

確かに仲介業者を間に挟むと、何だか安心な気もしますよね😌

優良なクリニックの紹介が受けられる

多くの有名なエージェントは「外国人患者誘致事業者」としての認可を受けています。

外国人誘致事業者には、韓国政府の機関である保険福祉部が優良であると認めたエージェントのみ登録がされます。

「医療海外進出及び外国人患者誘致支援に関する法律」に基づいた多くの項目をクリアしないと登録されないため、安全性や利便性が高いことの証明になります。

これらのエージェントは、同じく韓国政府から「外国人患者誘致医療機関」として認可を受けている病院やクリニックと提携しています。

自分で多くのクリニックの中から1つのクリニックを選ぶのは大変ですが、エージェントに依頼することによって、提携している優良なクリニックの紹介を受けることができます。

さらに、エージェントによっては提携しているクリニックの施術費用が割引される場合もあります。

宿泊施設が利用できる

韓国で脂肪吸引をする際に、施術費用は日本より安くなっても、その分旅費や宿泊費がかかってしまいます。

手術内容によっては韓国よりも日本で受けた方が安く済む場合もあります。

その点エージェントに依頼すれば、宿泊施設に関するサービスを受けられるところもあります。

エージェントが所有している宿泊施設だったり、提携の宿泊施設を利用できるなど、サービス内容は様々です。

脂肪吸引後は術前のように思うように身体が動かないので、ダウンタイム期間を過ごしたりする場合にはこのサービスは有難いですね(´ー`)

多くの場合、エージェントが所有している、または提携している宿泊施設を利用するには一定以上の施術費用が必要になってきます。

手術にかかる費用の合計に応じて無料で宿泊できる期間が決まることになります。

エージェントによっては、無料宿泊ではなく、エージェントを介して予約することで割引が適応されて、安く宿泊できるというケースもあります。

送迎サービスがある

韓国で脂肪吸引を受ける際に困ることの1つに「土地勘のなさ」があります。

空港までは無事に辿り着けても、クリニックや宿泊施設まで向かうのはかなり大変です(・・;)

エージェントに依頼すると、空港から宿泊施設や予約したクリニックまでの送迎サービスが利用できます。

宿泊施設と同様に、施術費用の合計金額に応じて無料で送迎を頼むことが出来て便利です。

言葉の問題がない

海外で美容整形をする際に1番ネックになるのが、言語の違いだと思います。

脂肪吸引は難しい手術なので、施術後の仕上がりを綺麗にするためにも細かい希望をドクターに伝えることが重要です。

また、ドクターとコミュニケーションをきちんと取ることもカウンセリングの時は大切ですよね。

近年では日本語対応のクリニックが増えている為、意思疎通は可能ですが、細かな要望まで伝えるには不十分です。

エージェントに依頼した場合は、美容整形や脂肪吸引といった分野に長けている為、専門的な知識が豊富であり、日本人の求めるスタイルについてもよく理解しています。

そのため、クリニックやドクターと、より細かなコミュニケーションが可能で、希望通りの手術を受けることができます。

脂肪吸引ツアーのデメリット

脂肪吸引ツアーのメリットを4つ紹介しました。

ここでは脂肪吸引ツアーのデメリットを説明していきます。

メリットだけを見る限りでは、デメリットなんてあるの?という感じでしょうが、きちんと把握した上で施術を受ける判断をした方がいいので、参考にしてください♪

提携クリニックしか紹介されない

エージェントは基本的にクリニックからの紹介の手数料によって運営されています。

そのため、エージェントを介して紹介するのは、そのエージェントと提携しているクリニックのみになります。

エージェントは、それぞれの設定に基づいて優良なクリニックと提携しているため、安全面の保証はありますが、その分施術費用が高いクリニックが多い傾向にあります。

韓国には数多くのクリニックがあるため、エージェントから紹介される以外にも費用を抑えて手術が受けられるところも沢山あります。

エージェントに依頼すると、提携しているクリニックしか紹介されないため、選択肢は狭くなります。

宿泊施設や送迎が利用できないことも

エージェントが提供している「送迎無料」と「宿泊施設が無料で利用できる」というのは、手術の合計金額によってサービスが受けられるかが決まります。

施術費用が少なくても利用できる場合もありますが、有料の場合もあります。

中には、施術費用が少ないと施設の利用自体もできないこともあるため、あらかじめエージェントに依頼する前に問い合わせておいた方がいいでしょう。

費用が高額になる場合がある

エージェントが提供している宿泊施設や送迎サービスは、手術の合計金額で利用できるか決まるため、場合によってはエージェントが紹介する宿泊施設よりも自分で探した方が費用が安く抑えられる場合があります。

手術の大きさによっては、エージェントに依頼すると却って損をしてしまうこともあるのです…。

韓国と日本、どっちで脂肪吸引をした方が安く済む?

韓国と日本、どっちで脂肪吸引をした方が安く済む?

韓国は旅費や宿泊費がかかってしまい、場合によっては日本で施術を受ける方が安く済む場合があります。

確かに施術費用だけ見ると、日本よりも比較的安いのは韓国の脂肪吸引ですが、ダウンタイムに表れる症状の度合いも個人差があるため、人によっては長く滞在する必要があることもあるでしょう。

そうなった時に、宿泊費はそれに比例して加算されていきますし、韓国にいる間の飲食代もかさんでいきます。

日本で施術を行えば、韓国で施術を行うよりも旅費や宿泊費を節約できますし、いくら施術費用が安い韓国でも、状況によっては日本で脂肪吸引を受けるよりも費用が多くかかることがあります。

そう考えると、結果的に日本で脂肪吸引を受けた方が、安心で安く済む場合もあります😌

脂肪吸引をするなら日本がオススメ

韓国で脂肪吸引をする際は、費用の面もそうですが、日本と比べてどういった点が自分に合っているかをよく考える必要があります。

例えば、韓国の脂肪吸引は日本の脂肪吸引よりも費用は安いですが、旅費と宿泊費の日数によっては日本の方が安く済むことがあります。

その他、通訳が自分の意思を代弁してくれるからといって自分の理想が100%伝わるとは限りません。「自分の理想や要望を自分の言葉でしっかりと伝えたい」と思う人は、後悔しないためにも韓国ではなく言葉が通じる日本で施術を受けるべきです。

韓国で脂肪吸引を受けるメリットと日本で脂肪吸引を受けるメリットをよく考えて自分に合っていると心から思ったクリニックやドクターに施術してもらいましょう。

私の個人的な意見で言うと、やはり脂肪吸引は日本で受けることをオススメします☺

脂肪吸引はドクターの技術力によって仕上がりが大きく変わります。

私は仕上がりをより綺麗に、理想に近い形にするためには、自分の理想のボディラインを自分の言葉で細かく伝える必要があると考えています😌

RIO
日本と韓国、どちらで脂肪吸引を受けることが今の自分にとって1番いいのかをよく考えて施術を受けましょう♪

施術結果重視の人向けのおすすめクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。結果も確かでベスト症例だけ紹介していない感じがリアルで信頼できる。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあってしっかりとケアしてくれる。術後の心配や相談などにも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群。全国にクリニック拠点あり。それだけに脂肪吸引の症例数も多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
韓国での脂肪吸引の費用を計算してみました。
最新情報をチェックしよう!