【究極の選択!?】脂肪吸引VSトマトダイエット

【究極の選択!?】脂肪吸引VSトマトダイエット

こんにちは、RIOです。

以前このようなツイートをしました。

みなさんは「トマトダイエット」ってご存知ですか?

とても手軽に簡単に出来るダイエット方法として、今話題のダイエットです。

それぞれ理想の体型は違いますが、今よりも細くなりたいという気持ちは皆同じはずです(´ー`)

そこで今回は、脂肪吸引とトマトダイエットを比較した時に、どちらの方が効果的に確実な痩身効果があるのかを紹介していきます!

【この記事で分かること】

  • 脂肪吸引・トマトダイエットの効果
  • 脂肪吸引・トマトダイエットのメリット、デメリット
  • 脂肪吸引・トマトダイエットの方法

【この記事を読んで欲しい人】

  • 脂肪吸引を検討している方
  • 脂肪吸引をするか今のままダイエットを継続するか迷っている方
  • 脂肪吸引・トマトダイエットそれぞれの効果を知りたい方
  • 脂肪吸引・トマトダイエットの方法を知りたい方

脂肪吸引とトマトダイエット、やるならどっちがいい?

脂肪吸引とトマトダイエット、やるならどっちがいい?

脂肪吸引とトマトダイエットなら、どちらの方がメリットが多いのでしょうか?
それぞれのメリットについて紹介します。

脂肪吸引のメリット

脂肪吸引のメリットは、短期間で確実な痩身効果があることです。
また、脂肪吸引をする際に脂肪細胞自体を除去してしまうため、リバウンドしにくいこともメリットの1つです。

まとめると以下の通りです。

  • 短期間で細くなれる
  • リバウンドしにくい

トマトダイエットのメリット

トマトは栄養が豊富なので健康的なダイエットができます。
後にトマトダイエットの方法を詳しく記載しますが、方法も手軽で簡単です。

まとめると以下の通りです。

  • 健康的に痩せることができる
  • 手軽に簡単に実践できる

脂肪吸引とトマトダイエットのデメリットは?

メリットの次はデメリットについて見ていきます。
どんなデメリットがあるのでしょうか?

脂肪吸引のデメリット

脂肪吸引のデメリットは費用が高額なのとダウンタイムがあることです。
一度してしまえばリバウンドしにくい脂肪吸引ですが、施術費用が高いため気軽にできることではありません。

また脂肪吸引後は必ずダウンタイムがあり、その期間に痛み、腫れ、むくみ、内出血、拘縮といった症状が必ず出ます。

これらの症状は必ず治りますが、ある一定の期間は日常生活に支障をきたすこともあります(>_<)

トマトダイエットのデメリット

短期間で痩せることが難しいことが大きなデメリットです。

仮にダイエットに成功したとしても、リバウンドしないようにその後の生活に気をつけないといけません。

トマトダイエットを一生続けるわけにはいきませんからね…

脂肪吸引とトマトダイエットのそれぞれの効果

脂肪吸引とトマトダイエットのそれぞれの効果

脂肪吸引とトマトダイエットの効果をそれぞれ知りたいですよね!

同じ「細くなる」効果があるにしても、具体的にはどういう点が違うのかについても紹介します(´▽`)

脂肪吸引の効果

脂肪吸引は短期間で必ず細くなることができます。
単純に細くなるだけでなく、理想のボディラインの形成が可能です♪

今までダイエットをしても思い通りに細くならなかった部位も、ピンポイントで痩せることができるので、自分の憧れの体型が手に入るという魅力があります。

トマトダイエットの効果

トマトダイエットはトマトに含まれるリコピンが血流を良くする作用があるため、代謝が上がる効果があります。

代謝が上がると不要なものが体内に蓄積されるのを防ぐことができるので、太りにくい身体になります。
また、リコピンには脂肪を蓄積させる細胞である脂肪細胞が肥大するのを抑える働きがあります。

しかもトマトは1個当たり約30キロカロリーと、低カロリーな野菜で3食食前に食べたとしても100キロカロリーほどしかありません。

その他にも水溶性植物繊維が豊富に含まれていることで便秘解消にも効果があったり、リコピンに含まれるビタミンEやビタミンCは美肌効果が期待できます。

脂肪吸引の仕組みとトマトダイエットの方法

同じ痩身効果のある脂肪吸引とトマトダイエットですが、方法は大きく異なります。
2つの痩身方法を見ていきましょう♪

脂肪吸引の仕組み

脂肪吸引は吸引したい部位にカニューレと呼ばれる細長い棒状のものを挿入し、皮下脂肪を吸引していくことで確実な痩身効果のある施術です。

脂肪に含まれる脂肪細胞ごと吸引していくため、太りにくい身体になることができます。

トマトダイエットの方法

トマトダイエットはその名の通り、トマトを食べて行うダイエットです。
方法は、

「食前にトマトを食べるだけ」

という、非常に簡単な方法です。

置き換えダイエットのように特定の食材に置き換えることがないため、通常の食事に戻した時に他のダイエットと比べてリバウンドしにくいと言われています。

どちらの方がリバウンドしやすい?

脂肪吸引とトマトダイエットのそれぞれの効果や特徴などを紹介しましたが、どちらにしてもせっかく痩せたからにはリバウンドしたくないと思うはずです(・・;)

脂肪吸引とトマトダイエットでは、どちらの方がリバウンドする確率が少ないのでしょうか?

脂肪吸引の場合

脂肪吸引は脂肪と同時に脂肪細胞も除去してしまうので、一度施術をした部位が太くなる可能性はかなり低くなります。

しかし、脂肪細胞が少なくなったといっても、暴飲暴食を繰り返せば、少ない脂肪細胞が膨らんで再び太くなってしまうことはあります。

通常通りの生活をしている分にはリバウンドすることは少ないです。

トマトダイエットの場合

トマトダイエットは置き換えダイエットではなく、普段の食事の前にトマトを食べることにより満腹感を促し食べる量が減ることによって痩せることができるダイエットです。

過度な食事制限をするわけではないので、リバウンドする確率は低い方です。

しかし、トマトダイエットをいつまでも続ける人は少ないと思うので、止めた時に少ない食事量で満足できるか、できないかでリバウンドする確率が変わってきます。

ある程度食事の量を自分でコントロールできないと、体型を維持するのは難しいと思います。

理想の体型をキープするなら脂肪吸引がオススメ

理想の体型をキープするなら脂肪吸引がオススメ

「ダイエットは痩せてからが1番大変」

という言葉を聞いたことはありませんか?

これは、ダイエットで痩せることはできても、今度はその理想の体型をキープするのが非常に難しいからです(>_<)

ダイエットは基本的に食事制限と運動で成り立つものですが、いつまでもそれを意識して行うことができるかどうかは、その人の意思の強さによって大きく違ってきます。

目標体重に達成したからといって気を抜いてダイエット前の生活に戻してしまうと、あっという間にリバウンドしてしまいます。

その点、脂肪吸引は脂肪細胞を物理的に除去することによって、太りにくい身体になるため、暴飲暴食を繰り返さなければ太る可能性は低くなります。

リバウンドする確率でいうと、トマトダイエットの方が高いです。

しかし、脂肪吸引もトマトダイエットもある程度体型を意識した生活を送らなければリバウンドしてしまいます…(_)

どちらにしても、せっかく理想の体型を手に入れたのならば、もう二度と同じコンプレックスを抱えなくて済むようにしたいものです。

自分に合った方法を選ぼう

脂肪吸引とトマトダイエットは細くなるという目的は同じでも、方法も効果も全く違います。

しかし、「大切なのは理想の体型を維持し続けること」という点は同じでしたね(´▽`)

普段の生活の中に、体型を意識することを取り入れるだけでリバウンドを防ぐことができます。

食べ過ぎた次の日は食事の量を軽くしてみたり、最近身体を動かしていないと感じたら運動を取り入れたり、少しの工夫で理想の体型を維持し続けることができます。

みなさんは、今の自分の生活習慣は理想の体型になった後でも維持できるような有意義な時間を過ごしていますか?(´▽`)

いつもの毎日を見直すきっかけになれれば幸いです♪

施術結果重視の人向けのおすすめクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。結果も確かでベスト症例だけ紹介していない感じがリアルで信頼できる。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあってしっかりとケアしてくれる。術後の心配や相談などにも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群。全国にクリニック拠点あり。それだけに脂肪吸引の症例数も多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
【究極の選択!?】脂肪吸引VSトマトダイエット
最新情報をチェックしよう!