【悲報】脂肪吸引しても効果ない人もいます

【悲報】脂肪吸引しても効果ない人もいます

こんにちは、RIOです。

いま、脂肪吸引をしても効果がなかったと言う人の特徴をまとめた記事を書いています♪脂肪吸引しても効果が薄い人はどういった特徴があるのでしょうか?出来上がったらぜひ、ご一読を😉

こちらのツイートで予告していましたが、脂肪吸引は確実な痩身効果がある施術とされていながらも、残念ながら効果がない人も実際にいます😢涙

せっかく脂肪吸引をするなら、確実な効果が見込めないと施術を受ける気にならないですよね…

脂肪吸引をしても効果がない人はどういう人なんでしょうか?

脂肪吸引しても効果がない人全員に当てはまることは何かあるのでしょうか?

早速、見ていきましょう!

脂肪吸引しても効果がない人の特徴

脂肪吸引しても効果がない人の特徴

「脂肪吸引をしても効果がないってどういうこと!?」

と思う方もいると思います😞

確かに脂肪吸引をすれば脂肪がなくなるわけですから、確実に細くなるはずですよね…

脂肪吸引しても効果がないってどういうことなんでしょうか?

効果がない原因は以下の通りです。

皮下脂肪が少ない

「皮下脂肪が少ない=吸引できる脂肪量が少ない」

ということになるので、元々痩せ型の方や、皮下脂肪が少ない方は効果を感じにくい場合が多いです。

あまりにも痩せている人の場合は、カウンセリングの段階でクリニックから「効果がないから」と断られてしまうこともあるのだとか…

元々痩せている人は美意識が高い人が多いと思うので、更に細くしてスタイルアップしたいと考える人は多いですよね。

ですが、吸引できる脂肪が少ないと術後に、

「なんかあんまり術前と変わってないかも・・・」

と不満が残る結果になってしまうことがあります(>_<)

内臓脂肪が多い

内臓脂肪が多い場合、脂肪吸引施術ができません。

なぜなら、脂肪吸引できるのは「皮下脂肪」のみだからです。

内臓脂肪のように、臓器の周りに蓄積された脂肪はとても硬くなっています。

内臓脂肪は脂肪吸引できないと知って、がっかりされた方もいるかもしれませんが、内臓脂肪は脂肪吸引でなくても簡単に落とすことができます。

例えば、空腹時に消費されやすいのは内臓脂肪ですし、運動や食事制限などの一般的なダイエットで落ちやすい脂肪は内臓脂肪です。

なので、内臓脂肪の多い方は、脂肪吸引に頼らずに地道にダイエットを頑張るしかありません( ˘ω˘ )

筋肉が多い

身体の部位で太いところがあり、それが筋肉によって太くなっているのなら、当然ながら脂肪吸引で細くなることはありません。

筋肉が発達している場合、吸引できる脂肪は少なくなるため、効果を実感しにくくなります。

例えば、ふくらはぎは筋肉が発達しやすい部位なので、効果を実感しにくいと言われています。

効果ない=理想のスタイルになれなかった

効果がなかったという人は、理想のスタイルを手に入れられなかったということですよね。

人はそれぞれ、骨格も脂肪の付き方も筋肉の付き方も違います😌

脂肪吸引がいくら痩身効果のある施術だとしても、例えば、

「モデルの〇〇ちゃんみたいな体型になりたいな」

と思って施術を受けて、理想と違うなんていうことはよくあることです。

このように、自分の持って生まれた骨格次第では理想通りのスタイルになれないことも多々あるということを念頭に入れて施術を受けましょう。

そして、技術力の伴なったドクターなら、カウンセリングの際にどのくらいまで細くなるかをイメージ出来るはずなので、術後にどんなスタイルになれるのか聞いてみてもいいかもしれません😌

脂肪吸引しても効果が見えづらい部位

脂肪吸引しても効果が見えづらい部位

脂肪吸引しても効果がない理由が分かったところで、次に脂肪吸引をしても効果が見えづらい部位について紹介していきたいと思います。

結局は筋肉の量が大きく関係しているようです・・・

ふくらはぎ

ふくらはぎは特に脂肪吸引の効果を実感しにくい部位になります。

なぜかというと、ふくらはぎは筋肉が付きやすい部位だからです。

筋肉が発達していると、その周りに付いている脂肪も少ないことが多く、脂肪吸引したところで太さがあまり変わらないと不満が残る結果になってしまったというケースが少なくありません。

さらに、ふくらはぎの脂肪吸引は1番効果を実感しにくい部位だとされており、クリニックによっては「効果がないから」と施術を断られてしまう場合もあります。

足首

足首は他の部位と比べて吸引できる面積が小さく、脂肪がそんなに多くないことから、効果を実感しにくい部位だとされています。

確かにきゅっと引き締まった足首は女性らしくて、憧れてしまいますが、脂肪吸引はあくまでも「脂肪」を「吸引」する施術なので、皮下脂肪が少ない場合は、効果を実感しにくいです。

太もも

太ももは身体の中でも筋肉が多い部位なので、上記で説明した通り、筋肉の量が多ければ多い程、吸引できる脂肪が少なくなります。

筋肉が発達している場合は脂肪が原因で太くなっているわけではないので、あまり効果を感じない人もいます😞

逆に脂肪によって太くなっている人は、脂肪吸引によって劇的に変化することもあります。

二の腕

筋トレなどで、二の腕を鍛えている人は、筋肉によって二の腕が太くなっている場合があります。

この場合も吸引できる脂肪量が少なくなるため、効果を実感しにくいです。

二の腕も脂肪によって太くなっている人は、脂肪吸引によってノースリーブを素敵に着こなせるくらいに変化することもあります。

1番効果を感じにくいのは「ふくらはぎ」

ふくらはぎは筋肉が発達しやすい部位です。

ですので、普通体型の方でもふくらはぎが筋肉によって太いという人もいます。

この場合、吸引できる脂肪の量が少なくなるため、効果を感じにくくなります😞

さらに、ふくらはぎの脂肪吸引は技術力の伴なったドクターしか施術できません。

技術力のあるドクターの場合でも、他の部位と比べて大幅に変化するということは少ないです。

効果が薄い部位はどうしたらいいのか

1番効果を感じにくいふくらはぎの場合、ボトックス注射を併用して脂肪吸引を行う場合があります。

ボトックス注射とは、ボツリヌストキシンのことで、ボツリヌス菌から抽出されたたんぱく質の一種であり、一過性の筋肉麻痺を生じさせます。

比較的簡単に施術できて、持続期間もある程度期待できる治療です。

ふくらはぎにボトックス注射をする場合は、発達しすぎた筋肉を退縮させることで、ふくらはぎをほっそりさせる効果が期待できます。

ドクターの技術力次第で仕上がりは変わる

脂肪吸引はドクターの技術力によって仕上がりが大きく異なる施術です。

そのため、満足のいく仕上がりになるか否かはドクターにかかっているといっても過言ではありません。

脂肪吸引が難しいとされている部位も上手いドクターなら、満足度の高い施術をしてくれるでしょう。

1番効果が薄いと言われているふくらはぎの場合も、腕のあるドクターならある程度までは細くすることが可能なのです。

脂肪吸引は難しい施術なので、ドクター選びを徹底し、心から信頼できるドクターに施術をお願いしましょう。

そのためには事前にWEB上で情報収集し、納得いくまでカウンセリングに足を運ぶ必要があります。

少し億劫かもしれませんが、それも全部含めて綺麗になるための準備段階です♪

妥協せずにドクターを選びましょう😉

脂肪吸引で満足のいく効果を実感しよう

脂肪吸引で満足のいく効果を実感しよう

脂肪吸引しても効果を感じられないなんて、すごく悔しい気持ちになりますよね😞

高いお金を払っているのだから、絶対に満足のいく仕上がりにしたいですよね!

しかし、筋肉が発達していたり、皮下脂肪が少ない、内臓脂肪が多い、などの場合はどうしても脂肪吸引で細くなるのには限界があります…

人の身体というのは十人十色なので、自分が他人と同じように効果を感じられるとは限りません。

しかし、例えば内臓脂肪などは、自力で頑張れば落とせる脂肪です。

脂肪吸引を考える前に、まず自分で出来るだけの努力をしましょう。

筋肉の付き方や脂肪の種類によっては脂肪吸引ではあまり変化が見られないこともあります。

まずは、カウンセリングの段階でドクターに自分の理想を細かく伝えて、現実的な意見を聞くことも重要です😌

RIO
カウンセリングで納得いくまでドクターと話し合い、自分が納得した上で施術を行いましょう✨

施術結果重視の人向けのおすすめクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。結果も確かでベスト症例だけ紹介していない感じがリアルで信頼できる。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあってしっかりとケアしてくれる。術後の心配や相談などにも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群。全国にクリニック拠点あり。それだけに脂肪吸引の症例数も多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
【悲報】脂肪吸引しても効果ない人もいます
最新情報をチェックしよう!