太ももの脂肪吸引をした人のブログまとめ。経験者の経過を参考に!

太ももの脂肪吸引をした人のブログまとめ。経験者の経過を参考に!

こんにちは、RIOです。

太ももの脂肪吸引を検討中の方はいますか?いま太ももの脂肪吸引を実際にやった人たちのブログをまとめた記事を執筆中です✒出来上がったらぜひご一読を!☺

以前このようなツイートをしました。

脂肪吸引の中でも人気の部位「太もも」

太ももは自力で痩せるのがとても難しく、なかなか理想通りの脚のラインにならないという方も多いのではないでしょうか。

特に女性の場合、内ももに隙間があるのは憧れの象徴ですよね(>_<)

すらりと伸びた細い脚は、いつの時代も羨望の眼差しを向けられます。

理想の太ももを手に入れるために脂肪吸引を検討している方もいらっしゃると思います。

その中には、

「実際に太ももの脂肪吸引をしたことのある人の話が聞きたい!」

という方もいるのではないでしょうか( ˘ω˘ )

今回は実際に太ももの脂肪吸引をした人のブログを3つ紹介していきます。

経験者の話は何より参考になりますよね!

実際に太ももの脂肪吸引をした人の話が聞きたい!

実際に太ももの脂肪吸引をした人の話が聞きたい!

太ももの脂肪吸引をしたいと思い立った時に、まずはWEB上でリサーチをするでしょう。

WEB上にはあらゆる有益な情報が記載されていますが、施術方法やダウンタイムに起こる症状についてなんとなく知ることは出来ても、実際の体験談ほど役に立つ情報はないのではないでしょうか( ˘ω˘ )

特に太ももは脂肪吸引の中でも最もむくみやすい部位でもあり、むくみを気にする女性にとっては細かい経過が気になると思います。

実際に太ももの脂肪吸引を体験した人のブログは、写真と共に経過を追うことが出来るので、非常にためになります。

では、早速見ていきましょう!

太ももの脂肪吸引をした人のブログ紹介

ここでは実際に太ももの脂肪吸引をした人のブログを3つ紹介していきます(^▽^)

みなさん、太ももの脂肪吸引の経過を写真と共にアップしているので、とても参考になりますよ♪

ちゃーこの太もも脂肪吸引ブログ

ちゃーこの太もも脂肪吸引ブログ

脂肪吸引のカウンセリングから、ダウンタイム期間中に必要になる購入品、術後の経過を写真と共に更新してくれています(´▽`)

気になる体重や体脂肪の変化については、体重は2キロ痩せたそうです。

術後23日目まで写真を公開していますが、術後すぐに比べて明らかに細くなっているのが分かります。

「経過を写真で振り返る」というシリーズもあり、細かく写真がアップされていて、気になる術後の経過が分かりやすくアップされていて、とても参考になります✨

太もも脂肪吸引日記

太もも脂肪吸引日記

クリニック選びから始まり、カウンセリングの様子まで詳しく紹介してくれています。

アメーバ限定ブログもあり、全ての内容を見ることはできませんが、施術直後からの心境を知ることができます。

手術後2日目からの太ももの様子をアップしてくれているため、とても参考になります✨

術後3日目と5日目の様子を比べている写真や、「〇〇日と〇〇日」とその時によって見比べることが出来るので、ダウンタイムの様子が分かりやすいです。

脂肪吸引(ベイザーリポ)経過写真ブログ

脂肪吸引(ベイザーリポ)経過写真ブログ

施術前日から始まり、術後35日までのダウンタイムの様子を詳しく紹介してくれています。

気になる内出血やむくみの様子がよく分かります。

術後35日を迎えたブログの内容で印象に残った部分を引用します。

今回脂肪吸引により、見た目の変化もかなりの効果がありましたが、
自分のダイエットに対する意識に関しても大きな変化がありました。

それは、無理なダイエットをしようと思わなくなったことです。

人並みの体型を手に入れたことで、「すぐに痩せなきゃ」という焦燥感から解放されました。
「のんびり、徐々に理想の体型に近づけていこう」と余裕を持ってダイエットと向き合うことができるようになりました。

脂肪吸引をしたことによって、無理なダイエットを止めてのんびり理想の体型に近づけていこうという心の余裕が垣間見えます。

脂肪吸引をしたことによって、自分に自信がついたり、過去の自分のダイエット法を反省したりなど、成長が窺えますね(´▽`)

太ももの脂肪吸引はやっぱりダウンタイムが辛い?

太ももの脂肪吸引のダウンタイムは辛いです。

何が1番辛いのかというと、脚はどうしても重力の関係で水分が溜まりやすいので、むくみが凄いんです(>_<)

よくSNS上では、脂肪吸引後の脚のむくんだ状態を「象みたいな足」と例えている人が多いです…。

むくみがひどく、少し動いただけで疲れやすくなります。

広範囲での施術になるので内出血もかなり出ます。

このように脂肪吸引は、吸引範囲が広くなればなるほどダウンタイムが辛くなる傾向にあります。

太もものベイザー脂肪吸引後はどうなる?

太もものベイザー脂肪吸引後はどうなる?

ベイザー脂肪吸引は従来の脂肪吸引とは近い、ベイザー波によって遊離した脂肪を刃のないカニューレで吸引していくため、身体への負担は軽減されます。

ですがそれでも、太ももの場合は下半身の脂肪吸引で、さらに広範囲なのでダウンタイムに起こる症状(痛み・腫れ・内出血・むくみ・拘縮)が強く出ます。

ですが、これらの症状は時間の経過と共に必ず完治するので、気楽な気持ちでダウンタイムを過ごすことが大切です。

なかなか回復しない患部を見ると気が滅入ってしまうかもしれませんが、気長にダウンタイムと向き合いましょう。

太ももの脂肪吸引の回復を早めるには

太ももの脂肪吸引の回復を早めるには

「太ももの脂肪吸引が辛いのは分かった。だけどやっぱり少しでもダウンタイムを楽に過ごしたい!」

と、思う方は多いと思います( ˘ω˘ )
そこで、太ももの脂肪吸引後の回復を早める方法を3つ紹介します(^▽^)

ぜひ参考にしてください。

足の付け根、膝裏をほぐす

足の付け根と膝裏はリンパが集中している箇所です。

この部分をぐりぐりと指圧することによって、滞っていたリンパの流れが良くなり、むくみの改善に繋がります。

これは手軽で簡単に行えるので、ダウンタイムに気が付いた時にツボ押しをする感じですることをオススメします(´▽`)

リンパを流す

脂肪吸引後の太ももは腫れやむくみの症状が強く出ます。

これを改善するにはリンパを流すことが1番です。

まずは足首から膝までを下から上へマッサージ、次に膝から足の付け根までをマッサージしていき、常に下から上にリンパを流すことが大切です。

ストレッチしてむくみを緩和

患部を伸ばすようにゆっくりストレッチすると、むくみが緩和されます。

1箇所を約20秒間、思い切り伸ばしましょう。

この時きちんと呼吸をすることを忘れないでください。

まとめ

まとめ

太ももは自力で痩せるのが難しい部位です。

特に「内ももに隙間が欲しい!」という願望はなかなか叶わないものです(>_<)

しかし脂肪吸引をすることによって、理想の脚のラインを手に入れることができます。

太ももの脂肪吸引をした人のブログを3つ紹介しましたが、このようにWEB上では実際に脂肪吸引をした人たちのブログやSNSがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください♪

太ももの脂肪吸引はダウンタイムがかなり辛そうというイメージがあると思いますが、今はダウンタイムを短く軽くする取り組みを行っているクリニックもあるので、そういったクリニックで施術を受ければ少しは安心出来ると思います(´▽`)

RIO
RIO
脂肪吸引で理想の太ももを手に入れましょう!

施術結果重視の人向けのおすすめクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。結果も確かでベスト症例だけ紹介していない感じがリアルで信頼できる。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあってしっかりとケアしてくれる。術後の心配や相談などにも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群。全国にクリニック拠点あり。それだけに脂肪吸引の症例数も多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
太ももの脂肪吸引をした人のブログまとめ。経験者の経過を参考に!
最新情報をチェックしよう!