顔の脂肪吸引をした私が「ベイザー脂肪吸引」を推すワケ

顔の脂肪吸引をした私が「ベイザー脂肪吸引」を推すワケ

顔の脂肪吸引をした私が「ベイザー脂肪吸引」を推すワケ

こんにちは、RIOです。

顔の脂肪吸引をしてから2ヶ月が経ちました。改めて脂肪吸引でも「ベイザー脂肪吸引」を選んでよかったと思っています☺️いま、私がなぜ脂肪吸引の中でもベイザー脂肪吸引を推すのか詳しく紹介する記事を執筆中です✒️出来上がったらぜひご一読を!

以前このようなツイートをしました。

顔の脂肪吸引をしてから2ヶ月が経過しました。

拘縮がまだ強く出ていますが、回復に向かっているのを感じています。

私は脂肪吸引をするならベイザー脂肪吸引が1番だと思っていますし、今回の顔の脂肪吸引(顎下は2回目)でもそれを痛感しました。

なぜ私がこんなにベイザー脂肪吸引を推すのかには理由があります。

今回は、実際にベイザー脂肪吸引を体験した私が感じた実体験を交えながら、ベイザー脂肪吸引がどれだけ優れた痩身技術なのかを紹介していきます٩( ‘ω’ )و

脂肪吸引した私がベイザー脂肪吸引を推すワケ

脂肪吸引した私がベイザー脂肪吸引を推すワケ

実際にベイザー脂肪吸引を体験した私だから思う、ベイザー脂肪吸引の素晴らしさを紹介します!

肌がどんどん引き締まる!

脂肪吸引は皮膚の内側にある脂肪を除去するため、その分肌がたるんでしまったという口コミを目にすることがあります。

これは、脂肪吸引の機器によって線維組織を断裂させ、傷つけてしまうことが原因です。

しかし、ベイザー脂肪吸引の場合は、組織を傷つけることなく脂肪を除去できるため、吸引後の線維組織には元に戻ろうとする作用が働き、皮膚は綺麗に収縮します。

私自身、時間の経過と共に肌がどんどん引き締まっていくのを体感しています(´꒳`)

水が溜まることがない

従来の脂肪吸引は脂肪を除去した部分にスペースができ、肌が引き締まる効果もないため、排出しきれなかった麻酔液が溜まってしまうことがあります。

しかしベイザー脂肪吸引の場合は肌がどんどん引き締まっていくので、水が溜まるスペースが生じることはありません。

よくTwitterなどで、「脂肪吸引後に水が溜まってしまった」というツイートを見かけることがあります。

さらに水を抜くためにクリニックに通いその度にお金がかかってしまうみたいですね…。

ベイザー脂肪吸引は水が溜まることがないので、水抜きの必要もなく、余計なお金がかかることもありません。

従来の脂肪吸引にはなかった効果

従来の脂肪吸引にはなかった効果

「ベイザー脂肪吸引って、従来の脂肪吸引と具体的にどういうことが違うの?」

と疑問に思う方にベイザー脂肪吸引の効果を紹介していきます♪

皮下脂肪の約90%を除去

従来の脂肪吸引が吸引できる脂肪の量は体重に対して3〜5%と言われています。

対してベイザー脂肪吸引は、皮下脂肪の約90%を除去できると言われています。

線維組織を傷つけず、特殊な超音波で脂肪を柔らかくしてから除去するので、今まで取りきれなかった浅い部分の脂肪層までアプローチできるようになりました。

ダウンタイムが軽い

従来の脂肪吸引は、刃のついたカニューレで脂肪をガリガリと削り落としながら吸引していました。

一方のベイザー脂肪吸引は「ベイザー波」と呼ばれる特殊な振動エネルギーによって脂肪組織を遊離させる方法です。

脂肪組織周辺へのダメージを最小限に抑えながら、刃のないカニューレで優しく脂肪を吸引していきます。

身体への負担を最小限に抑えることができるため、術後の痛みや出血も少ないのです。

脂肪吸引をした私が思うクリニック選びの重要性

ベイザー脂肪吸引は従来の脂肪吸引よりも優れています。

ですが、さらにこだわるポイントがあります。

それは「ダウンタイムを短く、軽くすることにこだわるクリニックか否か」という点です。

私が今回ベイザー脂肪吸引をしたクリニックは、ダウンタイムをなるべく短く軽くすることを徹底しているところでした。

術後に麻酔液の絞り出しを丁寧に行ってくれて、圧迫固定の正しい装着の仕方も分かるまで繰り返し教えてくれました。

こうしたアフターケアのおかげで、翌日から仕事復帰できるほどダウンタイムが軽かったのです。

ベイザー脂肪吸引でもダウンタイムへのこだわりが強くないクリニックの場合、翌日から仕事復帰は出来なかったと思います。

同じベイザー脂肪吸引でも「ダウンタイムを短く軽くする取り組み」を行っているクリニックで施術を受けるべきです。

脂肪吸引はやっぱりベイザー脂肪吸引をするべき!

脂肪吸引はやっぱりベイザー脂肪吸引をするべき!

私はこれまで脂肪吸引を2回受け、それまで色々とリサーチを重ねました。

脂肪吸引についてリサーチをする前は、興味がありつつもこんなイメージを抱いていました。

  • ダウンタイムが長そう
  • 痛そう
  • 腫れそう
  • 肌がたるみそう

といったものでした。

ですが、実際に自分で徹底的にリサーチして、脂肪吸引の中でもベイザー脂肪吸引が1番だと確信しました。

今まで脂肪吸引に抱いてた悪いイメージを払拭し、メリットが沢山あることを知りました。

脂肪吸引をするなら、やっぱりベイザー脂肪吸引をするべきです(゚▽゚)

RIO
RIO
ベイザー脂肪吸引で理想のボディラインを手に入れましょう♪

施術結果重視の人向けのおすすめクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。結果も確かでベスト症例だけ紹介していない感じがリアルで信頼できる。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあってしっかりとケアしてくれる。術後の心配や相談などにも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群。全国にクリニック拠点あり。それだけに脂肪吸引の症例数も多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
顔の脂肪吸引をした私が「ベイザー脂肪吸引」を推すワケ
最新情報をチェックしよう!