【やってよかった!】脂肪吸引をした私が感じたこと

【やってよかった!】脂肪吸引をした私が感じたこと

こんにちは、RIOです。

顔の脂肪吸引をしてから2ヶ月が経過し、顔もだいぶ小さくなってきました。

まだ拘縮は強く残っているものの、完成までの間にさらに肌が引き締まっていくと思うと楽しみでたまりません。

今でこそダウンタイムで起こる症状は拘縮くらいに落ち着いたものの、術後すぐは驚く身体の変化があるものです。

それは「体重の増加」です!

脂肪吸引の当日、むくみで体重が1キロ増

脂肪吸引の当日、むくみで体重が1キロ増

今まであらゆる部位を脂肪吸引してきた私ですが、やはりむくみによって体重が増加するのは慣れないです…。

今回の脂肪吸引は顎下と頬をやりましたが、まず、術後当日の夜にシャワーを浴びた後に(顔は洗っていない)体重を測ってみると、なんと1キロ増えていました。

食事を特別多く摂ったわけでもなく、いつもと同じように過ごしていたのに…。

私の場合はあらかじめ脂肪吸引に対して知識があったので、

「麻酔液が体内に残っているし、むくんでいるんだなあ」

で済んだものの、脂肪吸引に対して知識がない人は相当びっくりしてしまうと思います。

その日の夜は圧迫固定をして、就寝しました。

術後2日目、さらに1キロ増!

そして翌日、術後2日目の夜のことです。

またいつもと同じようにシャワーを済ませ体重を測ると、さらに1キロ増えていたんです!

今までの脂肪吸引でも体重の増加はあったものの、さらに1キロ増えることはなかったので、これにはさすがの私も、

「え?ここまで太ることってある?やっぱり食べすぎていたのかな…」

と、不安になりました。

しかしその当時の私の食生活は朝はヨーグルト、昼はゼリー飲料、夜はタンパク質たっぷりのおかずのみという食生活。

そんなこんなで私は結果的に2キロも体重が増えてしまったのです!

よくTwitterなどのSNSで「脂肪吸引後に太ったからまたダイエットしなきゃ」といった内容がツイートされているのを見てきました。

その度に「脂肪吸引をすると体重が1キロくらい増えるのは当たり前なんだよなあ〜」と思っていましたが、2キロ増えた時は、初めて女子のみなさんがどれだけ脂肪吸引後に不安に気持ちで過ごされていたかを知りました。

頭では「脂肪吸引後はむくみによって太るもの」と分かっていても、数字として太ったことが明確に分かると不安で仕方なかったです。

だって2キロ体重増えると戻すのに大変じゃないですか…(><)

今まであらゆるダイエットをしてきた経験があるからこそ、2キロも増えてしまったことに絶望を隠しきれなかったです。

体重が増えてから試したこと

体重が増えてから試したこと

そして私は具体的にどこがむくんでいるのか全身鏡を前にして、入念にチェックしてみました!

すると、ふくらはぎが特にむくんでいることに気づきました。

いつもは両足を揃えて立つと、隙間ができるはずなのに、この頃はふくらはぎ同士がぴったりとくっつくほどむくんでいました。

普段からむくみ対策をしっかりしている方なので(例えば1日中着厚ソックスを履く、マッサージをする、冷やさないなど)、こんなに頑張って対策してもむくむんだ…と落ち込みました(;_;)

しかし、術後翌日から顔が明らかに小さくなったため、

「顔が小さくなれば多少太ってもみんなにバレないかも?」

と出来るだけ心を落ち着かせるように努めました。

そして変わらずに体重は記録していこうと、スマホのアプリに体重を入力することも続けました。

術後3日目、ようやく体重が戻りました!

すると、術後3日の夜の体重測定の時のことです。

なんと増えた体重が元に戻っていました!

私は2日かけて体重が2キロ増えて、1日で2キロ減りました。

今までの脂肪吸引では体重が戻るまでに約1週間ほどかかっていたので、こんなに短期間で体重が増減することはありませんでした。

3日目にして体重が戻り、心の底から安心したのを今でも覚えています。

いくらむくみによって増えたことが分かっていても、体重を測るたびにテンションが下がりたくないじゃないですか!(><)

女性なら少しの体重の増減で一喜一憂するものですよね!

脂肪吸引後の体重は数字にとらわれないことが大切

脂肪吸引後の体重は数字にとらわれないことが大切

ですので、脂肪吸引後は太るけれど、必ず元に戻るということを改めて体感しました。

体重がどのくらい増えるかは個人差があると思います。

現に私も今までの脂肪吸引では1キロほどしか増えなかった体重が今回は2キロ増えたわけですから…。

また、顔の脂肪吸引をしたのに、むくむのは足だったことから、重心が下にいくほど人間の身体というものはむくみやすくなるというのも再確認しました。

ですので、脂肪吸引後に太ったというのは単なる「むくみ」が原因です!

脂肪吸引後は「必ず」体重が増えます!

この2つのことを、脂肪吸引前によく覚えておきましょう。

脂肪吸引はむくみで体重が増えることを知っていた私でさえ、実際に2キロ体重が増えた時は凹みましたが…(><)

そして、むくみによる体重の増加は元に戻ります!

思えば私もそうですが、女性のみなさんは体重に振り回されつつあると思います。

体重の数値ばかり気にして、健康が疎かになっている方も多いでしょう。

私も過去に無理なダイエットで体重を落としたことがありますが、それに比例して身体も壊しました。

人によって理想の体型は違いますが、明らかに不健康な痩せ方をしている人に憧れる方は少数派のはずです。

ですが「見た目のバランス」よりも「体重の数値」にこだわっている方がほとんどなのではないでしょうか。

確かに体重というのは、減れば減るほどスタイルが良くなったように感じてしまうものです。

しかし、数字に振り回されると精神的な負担がすごいんですよね…。

たった100g増えただけでも本気で落ち込んでいた頃が私にもありました。

友人と食事に行っても一人だけ全然食べないなど、その場を素直に楽しめない自分がいた頃もあります。

誰かの一言を真に受けて体型のことばかり気にしていた私がいました。

そんなコンプレックスから救ってくれたのが「脂肪吸引」という施術でした。

脂肪吸引、やってよかった!

脂肪吸引、やってよかった!

脂肪吸引は一度施術を受ければ、リバウンドがしにくく、ほぼ永久的に理想のスタイルで過ごすことができます。

今でも脂肪吸引に対してマイナスなイメージがある方も多いと思いますが、数字に振り回される日々に終止符を打つことが出来たのは脂肪吸引のおかげです。

今回2回目の顔の脂肪吸引をして、顔もますます小さくなり、さらに自信を持てるようになりました。

脂肪吸引はただ単に細くなるだけの施術ではなく、毎日を明るく楽しく過ごせるようになる施術だな、と思います。

何より私は数字に縛られなくなって生きやすくなりました(´∇`)

そして今では、久しぶりに会った友人や初対面の方に顔の小ささを褒められることも増えました。

脂肪吸引、やってよかった!

声を大にして言いたいです。

体型にコンプレックスを抱えている方はダイエットももちろん有効ですが、努力してもどうしても理想通りのスタイルを手に入れることが難しいのであれば、脂肪吸引を検討してみてもいいと思います。

RIO
RIO
私はいま、自分に自信がついて心穏やかに毎日を過ごしています(´꒳`)

顔の脂肪吸引がオススメのクリニック

  • モッズクリニック ※症例数がとにかく多くてブログで毎日公開。翌日縫合で腫れや内出血が少なく、施術した次の日から仕事にいける。
  • THE CLINIC ※技術指導クリニックだけあって技術が高くて、顔の脂肪吸引症例も多い。術後の相談にも丁寧に対応してくれる印象。
  • 湘南美容クリニック ※知名度抜群で全国にクリニック拠点あり。顔の脂肪吸引の症例数も当然多い。特に竹田先生の症例の変化はすごい。
【やってよかった!】脂肪吸引をした私が感じたこと
最新情報をチェックしよう!